エスケンBLOGBLOG

ローコスト住宅ってどうなの??

どうもこんにちはエスケンの内田です。

岸和田でも桜がちらほら咲き始めていて、今週末が見どころですかね?

今日はよく知人にも質問されることですが、ローコスト住宅についてお話しようと思います。

よく工務店やハウスメーカーが870万円からできる注文住宅とか、坪30万からの家づくりとか、広告などで見たことがあると思いますが
本当にそれで家が建つの?ってよく聞かれます。

結論から申し上げますとその値段では正直住めるような家ができません。

あくまでもお客様を窓口にきてもらう宣伝に過ぎないのです。

私の知人の知り合いであったお話なのですが、その方はご自身が住宅ローンが通るのか不安だったみたいです。
だからローコスト住宅を宣伝している会社にお話を聞きにいかれたみたいなのですが
住宅ローンが通るとわかったら、あれもこれもとオプション工事追加で
土地購入費も含めて4000万超えたってお話です。
どう考えてもローコスト住宅ではないですよね。

これからマイホーム計画をお考えの方もお話をお聞きにいかれるのはもちろん良いと思いますが、
実際の最終金額がわかった時にとりあえず契約は絶対にしないことです。
色々な工務店やハウスメーカーにお話を聞きにいってください。
その中で是非とも、エスケンにもお話を聞きにいらしてください。
すぐに契約したら絶対に後悔しますので。

 


CONTACT