エスケンBLOGBLOG

みんなでワイワイできるリビング

どうもこんにちは
今日は眼鏡をかけているのですが、急な来客で一瞬誰だかわかってもらえなかった内田秀次です。
普段はコンタクトなので目が悪いことを知らない人が多いんですよね・・・

さて今日はリビングについてお話したいとおもいます。

先日のこと、体感会に来ていただいたお客様にお家のリビングを観て、(みんなでワイワイできるリビングの間取りですね)て言って下さり、嬉しい気持ちになりました。
私たち夫婦はお家を建てる時、最初にどんなお家にしたいのか話あったとき二人ともほぼ同じ意見だったのですが
(友達や知人をたくさん呼んでみんなでワイワイ楽しめる家)(開放感あるリビングダイニング)(リビングからのアイアンスケルトン階段)
というのをコンセプトにイメージしてマイホーム計画を考えたのです。

そのコンセプトのイメージのお話をしていなかったのにその間取りと雰囲気をみて
(みんなでワイワイできるリビングの間取りですね)と言ってもらえればやはり嬉しいですよね。
知らない人が見てもそう感じていただけることは私たちにとってこの間取りにして良かったと思えるのです。

そう考えると、やはり自分達が住みたいお家をイメージしてコンセプトも考えてマイホーム計画をすることが大事なんですね。

といっても、私は建築のプロですからイメージもできましたしデザインや雰囲気もイメージできたのですが
これからマイホームをお考えの方はコンセプトを考えるのも難しいと思います。イメージするのも難しいと思います。

なので、マイホーム計画を考え始めたらとりあえずはSNSやインターネットなどでしたい雰囲気やデザインは画像として保存を必ずしておくことですね。
こんなイメージと住宅会社様にお伝えしやすくするためにも画像として保存しておくことが大事です。

そうしておくことで、言葉では伝えるのが難しい雰囲気やデザインも自分達のイメージにピッタリのお家になり

家族みんながハッピーになり

奥様も3倍ハッピーになるのです!!


CONTACT